岡本信彦 “Questory”

questory1

遡ること約19年前…

ギターを持って間もないゴテゴテ童貞の僕は、世界一のギタリストに、俺はなる!!だなんて、今から考えると大それた野望抱いて悶々と過ごしていました。そんな自分のクラスメイトに、同じくゴッテゴテ童貞の映画好きがいたのです(野球部坊主)。お互い洋楽好きということもあり意気投合して、その時分から現在まで付かず離れず仲良くしてます。

 

さてさて彼は”映画を撮る”という夢を現実とすべく進路を選び、渡米し、決してエリート街道まっしぐらというわけではないけれど、地道に実力をつけ、人脈を広げ、映像監督、映像クリエイターという仕事を生業とすることができました。毎日忙しく企業CMや音楽PVを生み出しています。

…実は僕が一番最初に作ったオリジナル曲に映像をつけてくれたこともありました。出来は、まあ、お互いに、、なんというか。でもやることに意味があったので出来はどうでも良かったりもする。

 

先日、その彼がメールしてきました。

「今度声優の岡本さんって方のPVやるわー」

 

いや〜これにはまじで驚き。だって今そのアレンジをやっていたんですもの。正確には実作業は終わっていたが。まさかこんな偶然があろうとは。なんとなく近しいところで仕事をしていたこともあるので、いつかは一緒に仕事するかもなあ、とは思っていたけど、今か!ここか!

ということで、岡本信彦さんのミニアルバム、Questoryが11/25に発売されます。15秒スポットが公開されているので是非視聴してみてください。

 

岡本信彦 / HOLYHOLY

 

ぶっちゃけ僕は全部は見れていない、といかスポットのこの15秒しか見ていないんだけど、きっと敏腕監督のことなので、アルバムのコンセプトを象徴するような素敵な仕上がりになっているだろう、と残りの部分を想像しています笑

そんなわけで、この曲は非常に思い入れのある1曲になりました。

そして今日は岡本さんの誕生日なのですね。おめでとうございます。”会長はメイド様!”で音楽のお仕事させて頂いたときから、勝手ながらなんとなくご縁を感じていました。

 

余談。
お互い音楽好きだったのでバンドを組んでみたときもあったのですが、やはり彼は音楽より映像が向いているらしく一瞬でやめました。でもあの時音楽の道にずるずると引き込まなくてよかったなあ。笑

さあさあ次一緒に仕事するのはいつだろうか、なんとなくもうすぐなんじゃないかな、という気がしないでもないが…

 

村山和也オフィシャルサイト
http://kazuyamurayama.com

 

 

関連記事

  1. kiryu_panhu1
  2. 800st_header
  3. NO IMAGE
  4. Organism

    2017.05.07

    Qaijff
  5. スクリーンショット 2016-08-12 23.51.39

ABOUT

作曲、編曲家として活動している前口渉のオフィシャルウェブサイトです。買ったもの、見たもの、食べたもの、行った場所、そのほか色々書いていきます。お問い合わせはCONTACTページよりお願い致します。

CATEGORY

twitter