AppleのMagicTrackpadはヤバい

thum2

もちろん良い意味で。DTM用途でのMagicTrackpadはとても便利。

Apple Magic Trackpadのみで半年ほど仕事(主にCubaseを使用)をしていた時期があったので、その設定などをメモしておこうと思う。ちなみに現在は右手にロジクールのM570、左手にTrackpadという環境に落ち着いた。

まずTrackpadだけど、Better Touch Tool(以下BTT)なしでは何の役にも立たない。むしろちょっとかっこいいゴミ。これはTrackpadの挙動殆どをカスタマイズできるもので、こちらからダウンロードできる。

さて僕がMacでDTMをやるにあたって行った設定。

 

まずはOSの環境設定から。

 

 

ポイントとクリック

 

  • 1本指でタップ ON
    使いにくいと感じている人は多分ここがオフっているのでは?わざわざ押し込んでのクリックはしんどい。ましてやDTM用途だと苦行以外の何でもない。Cuabse上で連続したノートを打ちたいときは、人差し指をつけたまま中指でタップしていけばよい。終わることのない無限カスタマイズ地獄への第一歩目は間違いなくコレ。

 

  • 副ボタンのクリック ON
    上に同じくクリックはしんどい。右クリックメニューの表示。Cubaseでいうとツールボックスを出す動作が楽。

 

スクロールとズーム

 

  • スマートズーム OFFを強く推奨。
    なぜならこれをONにすることで右クリックメニュー表示にラグが出るから。

 

その他のジェスチャ

 

これは下記4点をON

  • フルスクリーンアプリケーション間をスワイプ
  • MIsson Control
    以前の記事に詳細
  • Launchpad
    3rd partyのランチャーはいらないんじゃないかと思う
  • デスクトップを表示
    ゴチャってる画面を一掃してデスクトップを見渡せる。

それ以外は好みで。

 

OSの環境設定 – アクセシビリティ

 

ここにもトラックパッドの設定があるが、ここも好みで。

ちなみにTrackpadではドラッグや選択がし辛いと思うかもしれないが、左下を親指クリックしながら人差し指で選択していけばよい。最下部はクリック以外反応しないつくりになっている。

down

このあたり。どこかのフォーラムでは「フォトショで髪の毛一本一本を選択することもできる」と言う人もいた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここからはBTTの設定。

 

 

  • アプリのメニューを表示
    これを4fingers clickに設定した。こんな感じで今あるカーソル部分にメインメニューが出るぞ。といっても殆どはキーカスタマイズしているので、たまに使う程度。
menu

Cubaseに限らずなんのアプリでも一発メニュー

 

 

 

 

 

 

 

 

  • returnキー
    3finger Clickに設定した。returnキーを押す機会が減った。(カタカタカタ・・・ターン!は気持ちいいからよくやる。)Cubase上でエディターを開く/閉じるときもこれ。

 

  • Finder開く、閉じる
    左上タップで開き右上タップで閉じる。仕事上たくさんのファイルを扱うので効率化する必要があった。

 

  • ロケーターの始まり、終わりに移動
    真ん中左端、真ん中右端をタップに設定した。

 

  • ピンチイン、アウト
    G(ズームイン)とH(ズームアウト)のショートカットを設定。BTTのAddisional Actionを設定することでわりとスムーズなズームインアウトが可能。もちろんLogicには敵わない。

など。

 

他にもあったDTM用途での恩恵

 

 

  • 上下左右のスクロールがしやすい。斜め移動も。
  • フェーダー上げ下げが本物のフェーダーをいじっているみたいで少しだけテンションがあがる。もちろんツマミも。
  • 音がほとんど出ない。マウスだとカチカチいうけどこちらは殆どクリックをすることがないので。
  • ワークスペース機能を使わなくてもよい。スワイプで仮想デスクトップ間を移動できるので、ミキサーやプロジェクト画面を行き来できる。これはこちらの記事で。
  • Cubaseではないが楽譜制作のSibeliusでも便利。自由自在に動けるので、まるで紙を扱っているかのような感覚になる。

 

とまあCubaseの環境設定と、Macの環境設定、BTTでカスタマイズ。これら組合わせることで、かならず自分にあった使い方ができるはずなので試してみるのも良いかと思う。ただし結論を出すには毎日数時間、2週間ぐらい使い続けてからにしてほしい。

 

関連記事

  1. スクリーンショット 2016-08-12 23.51.39
  2. Cubase9pro
  3. P1060046

    2015.07.29

    根付のススメ
  4. IMG_6634

    2015.09.10

    金子眼鏡
  5. 画面を3つに増やした。
  6. IMG_6856

    2015.10.04

    Day One

ABOUT

作曲、編曲家として活動している前口渉のオフィシャルウェブサイトです。買ったもの、見たもの、食べたもの、行った場所、そのほか色々書いていきます。お問い合わせはCONTACTページよりお願い致します。

CATEGORY

twitter